不動産知識

素人目線の不動産知識<アパート・一軒家・防犯>

Archive for ‘7月, 2010

一軒家でできる防犯対策

こんにちは!

皆さんのおうちの近くは泥棒が入ったとかいう話し聞きますか?

うちの実家は、温泉で有名な大分県の別府市というところなのですが、もう20年くらい住んでいますが、「2件隣の家、泥棒が入ったらしい」とか、「隣の家で変な人影を見た」とか、年に1回くらいはそういう話を聞きます。ですので、結構空き巣や強盗って身近な問題だったりします。

そんな別府の実家は、当然防犯には結構シビアで、「寝るときには全部の窓施錠はアタリマエ」、以前紹介した「サッシ補助錠も全部のサッシに」、「人感センサーも完備」「番犬も飼っている」「雨戸は閉めて寝る。」って感じです。

でも、今日テレビを見ていて、ちょっと「え!?」と思いました。

それは、

「留守にするときには雨戸を閉めちゃいけない!!」

ということです。「昼間でも雨戸が閉まってる=人がいないって教えてるようなもの」

だそうで、完璧に見えたうちの実家も、旅行に行くときは雨戸閉めちゃったり穴がありました・・・。○| ̄|_

防犯って奥が深いんですね。母に教えてあげなければ・・・。

あと、人がいるように見せかけるため、省エネの世の中、ちょっと心苦しいのですが、「お部屋のリビングの電気はつけたまま外出する。」「テレビつけたまま外出する。」といったことも有効だそうです。

あと、「家の周りのブロックを積み上げすぎると、進入した後はかがんで動くと外から見えないので、逆効果だ」ということでした。

ヒィ((((;゜Д゜)))

  • コメントは受け付けていません。
  • Your Ads Here
    Promote your products