不動産知識

素人目線の不動産知識<アパート・一軒家・防犯>

Archive for ‘12月, 2017

リビング収納

  • 水曜日 12月 20,2017 08:44 AM
  • By 恵理
  • In 住宅

家族が長時間過ごすリビングには物が集まってきやすい空間でもあります。しかし、リビングは本来くつろぐスペースでもあるため、物で溢れてしまうと一気に生活感が出てしまいます。また、家族だけでなくお客様を迎え入れる空間でもあるだけに美しい空間を保ちやすくしておく必要があります。

そこでリビング収納に注目しましょう。我が家はテレビを設置している壁の裏にウォークインタイプのリビング収納を設けました。この収納スペースへはアーチ状の垂れ壁で繋げ、建具を設けず行き来のスムーズさを確保しました。リビングからは見えない収納スペースを設けたことで、目に触れると生活感を与える日用品などもスッポリと収められています。

壁一面には棚を造り付けており床から天井まで余すとこなく収納スペースとして利用できています。日用品だけでなく、扇風機やヒーター、掃除機やアイロン台など大きさのある物でもスッポリと収められています。収納する物に合わせて棚の高さを自由に変えられるためデッドスペースを生みにくく、物を効率よく整理できています。子ども達のおもちゃや幼稚園グッツ、成長すればランドセルなどもロッカー形式で整理しています。自分の物は自分で管理する習慣が身に付きます。

また、説明書や薬、工具など家族みんなで共有するものも収納しています。A4サイズの本や書類を収納できる奥行を確保している部分もあれば浅目の棚を設け、収納している物が一目で分かり、また出し入れがしやすいスペースも設けています。一部分はハンガーパイプを設け、いつも着用する上着を一時置きできるようにしています。リビングではパソコンも使用するためパソコン関連用品など大人が使用する物、子ども達の物、家族みんなで共有する物を全て一か所で管理できているため家族みんなにとって利用しやすいリビング収納となっています。

  • コメントは受け付けていません。
  • RSS Feeds

    Your Ads Here
    Promote your products