不動産知識

素人目線の不動産知識<アパート・一軒家・防犯>

Archive for ‘2月, 2015

キッチンスタイル

  • 木曜日 2月 26,2015 02:06 PM
  • By 恵理
  • In 住宅

住宅のテイストが多様化する中キッチンスタイルも多様化してきました。
従来のキッチンスタイルは壁付けのキッチンが主流でしたが、現在は対面式キッチンが主流となっています。
中でもキッチンとダイニング、リビングの一体感をより高めるためにフルオープンの対面式キッチンがとても人気です。
我が家も新築住宅を建てることとなり現在話を進めているのですが対面式のオープンスタイルのキッチンにしようと思っています。

しかしフルオープンのキッチンで一番抵抗を感じるのが、シンクの中に洗い物が溜まっていたり、作業スペースに調理した鍋やゴミがそのままになっていると全部ダイニングやキッチンから見えてしまうことです。
この状態の時にお客様が見えたらすぐに対応できません。
私はこの問題を解決するためにキッチンの前にシンクや作業スペースが目隠しとなるように造作カウンターを設けようと思っています。
造作カウンターを設けることで見られたくない、生活感溢れる部分はしっかり隠すことができながらも、ダイニングやキッチンとの繋がりもしっかり感じられるのです。
このカウンターでお茶を飲んだり、軽食を取れるようにしておけば便利さも高まります。

女性の多くは機能性に加えて高いデザイン性をキッチンに求める人は多いと思います。
デザイン性を高めるためにもこの造作カウンターで自分らしさを出せればいいなと思っています。
塗り壁にレンガを埋め込みそして上部はモザイクタイルでアクセントとなるようにしようと考えています。
オシャレでいて便利さも高まるキッチンになりそうです。

  • コメントは受け付けていません。
  • 使い勝手のいい土間収納

    • 木曜日 2月 5,2015 01:22 PM
    • By 恵理
    • In 住宅

    最近では玄関に靴箱を設けず、玄関横にシューズクロークや土間収納を設けるスタイルが人気を高めています。
    このスタイルにすることで玄関部分に物が溢れず、スッキリとした玄関が広がるので玄関のオシャレさが高まると思います。
    玄関に靴箱があるとどうしても玄関に広さが必要になってきます。
    傘立てなど置けばますます玄関スペースが狭くなってしまいます。
    子どもの三輪車や外用のおもちゃなど玄関内に置いておいたり、玄関先に置いている家庭は多いと思います。
    それらをきちんと収納できる土間収納があると便利で使い勝手の良さを感じることができるのです。
    これらを収納することで玄関スペースがすっきりとして急なお客様が見えてもしっかりと対応できます。

    玄関スペースを広く確保するよりはそこそこの広さで、隣に大容量に収納できるシューズクローク兼土間収納を設けるといいのです。
    この土間収納には子どもの三輪車やベビーカーなどといった大きな物まで収納するようにします。
    またいつも着る上着やレインコートなどは掛けて収納できるようにポールを設けておくといいと思います。
    また掃除機などの掃除用具まで収納できるスペースも兼ねておけば便利さは高まります。
    この場合は室内からも物の取り出しが行えるような造りにしておいた方がいいでしょう。

    私の友人宅にもこのシューズクローク兼土間収納が設けられていました。
    しかし玄関からの方向からしか物の出し入れができないようになっていました。
    我が家が設ける際には玄関側からも室内側からも出入りができるようにしようと思っています。

  • コメントは受け付けていません。
  • Your Ads Here
    Promote your products