不動産知識

素人目線の不動産知識<アパート・一軒家・防犯>

敷金って、、カエッテコナイの!?

  • 土曜日 2月 27,2010 07:05 PM
  • By 恵理
  • In 未分類

こんにちは!恵理です。

今回は、大学のときに住んでいたアパートを引き払ったときに、若干は返ってくるはずの敷金が返ってこないどころか、むしろ・・・な話を書こうと思います。

今思えば、悪徳不動産業者?だったのかなあ・・・。と思いますが、今となっては真相はわからずじまいです・・・。

大学の4年間すんでいたそのアパートは、入居当時は新築でした。つまり、私が最初の入居者で、4年間かかって汚したのは全部私というわけです。

それでも、きれいに使っていたので、当然敷金3か月分の12万のうち、少しは返ってくると思っていたのですが・・・。

退去のときに不動産屋さんが鑑定に来たときには、母が立ち会ってくれたのですが、「クロスと網戸をはりかえで4万です」といわれたので、てっきり最初に払った敷金から、4万円戻ってくるのかと思いきや、「4万円払ってください」という驚きの鑑定でした。クロスもタバコをすわないですし、特に汚れてもなかったですし、網戸もへたったりしておらず、まだまだ使える状態でした。

そして、明細を出してくれなかったので、どこをどう4万円足りなかったのかわかりません。その後本当にクロスと網戸が張り替えられたのかも闇の中です。

そもそも、クロスは自然消耗なのに、ましてやよごれもそんなに無いのに賃借人に張り替えの義務はあるのでしょうか。網戸の張り替えは、キレイな網戸なのに、本当にやるのでしょうか。

最大の疑問は、なぜ、明細書を出してくれなかったのでしょうか?

卒業式当日に明け渡し、その日のうちに故郷の大分県に帰らなければならなかったので論議する暇はありませんでしたので、結局そういうことになってしまいましたが、今思えば悪徳不動産に一杯食わされたとしか思えません(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻

そして、これを教訓に、「新築物件には住まないぞ!!」と、心に決めた恵理でした。

  • コメントは受け付けていません。
  • いままでに住んだいろんな家2

    こんにちは!恵理です。

    前回に続き、今回も、私がこれまでに住んだいろいろな家についてご紹介します。

    (注)お食事中の方や、汚いものが苦手な方は、ご覧にならないで下さい・・・

    CASE2<ポットンな家>

    私が小学校2年くらいのときに住んでいた、庭付き一軒家のことです。

    たぶん、タイトルから容易に想像ができると思いますが、御トイレが「和式のポットン便所=汲み取り式便所」でした。

    (注)私が相当な年齢じゃないかと思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、これでも20代ですよ~(〃 ̄― ̄〃)。それに、「ポットン便所はもう絶滅したはずや!!」なんて思ってる方!まだ健在ですよ!!あるところにはあるんです(σ・∀・)σ

    で、汚い話、ティッシュやら排泄物が見事にみえるんですよね~( TДT)。で、一番嫌だったのはウジウジ、ウジ虫君がもそもそ便器を這い上がってきてたりして、母がしょっちゅう殺虫剤をまいたりしていました。まあ、今考えるとゾゾゾ~っとするほど気持ち悪い~((((;゜Д゜)))、でも当時は結構平気だったりしたんですけどね・・・慣れって怖いわ~。

    小さかった当時、そのポットンにスリッパを落としたりした苦い思い出もあります(´・ω・`)。

    でも、お庭も広かったし、快適でした。2階建てで、2階には2部屋あり、そのうち1部屋を妹と私でつかっていて、私はドラえもんのように押入れで寝ていた楽しい思い出もあります。

    そんなポットンな家ですが、現在は、建て直されて新しいアパートになっています。なんかちょっと切なくなりました・・・。

    こんな物件、もうないと思ってる方、田舎の方ではまだまだありますよ~!

    きっとお家賃は格安です(笑)!ちなみに私が知ってる物件は平屋1戸建でお家賃1万円でした。平気な方はどうぞ~!!!

  • コメントは受け付けていません。
  • いままでに住んだいろんな家1

    • 金曜日 12月 18,2009 09:52 PM
    • By 恵理
    • In 一戸建て

    こんにちは!恵理です。

    今回は、私がこれまでに住んだいろいろな家についてUPしたいと思います。

    CASE1<恐ろしい一戸建て>

    大分の湯布院にある一戸建てで、温泉つきでした。

    そこだけみると「わあ~温泉~!!すてきぃ~ε-(´∀`*)!!」な感じに見えますが、母曰く「恐ろしい家だった・・・」だそうです。私は当時2歳くらいだったので覚えていませんが、お風呂場にはよく巨大なゲジゲジが出現していたそうです。出現しても、父は夜帰りが遅く、私とまだ生まれたばかりの妹がお風呂に入るためには、母が一人で戦わなければならなかったというのですから、その精神力たるや、まさに「母は偉大」という感じですよね!ちなみに、今でも「恐ろしい家」と語り継がれるその家は、いまだ湯布院に存在しています。湯布院に行ったときはなんとなくその家の前を通って、「お母さん。ありがとう」と思わずにはいられない、そんな家でした。

    ※ちなみにゲジゲジとは※

    節足動物門 ムカデ綱 ゲジ目に分類される、いわゆるムカデの仲間で、足は15対ある。ゲジゲジは通称。本当は「ゲジ」という。2本には2種類いる。移動がすばやい。ゴキブリなどの害虫を食べる益虫(人間にとって役に立つ)ですが、あまりの気持ち悪さに、ゴキブリよりも敬遠されることも・・・。

    • ゲジ Thereuonema tuberculata

    体長が3cmの小型種。

    • オオゲジ Thereuopoda clunifera

    体長7cmにも達する大型種である。大人の手のひらよりも大きいものもいる。噛まれると痛い。

    母がよく戦っていたのは、オオゲジの方みたいですね。移動がすばやいって。。殺虫スプレー( ・∀・)r鹵~かけても、もしすごい勢いで自分のほうにきちゃったらと思うと、むちゃくちゃ怖いですよね~ (((n;‘Д‘))η。

    写真をネットで見るだけで身の毛がよだつ不気味な姿・・・。

    お母さん、守ってくれて本当にあ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!

    そして、ゲジゲジさん、殺してしまってごめんなさい。

  • コメントは受け付けていません。
  • はじめまして!

    • 日曜日 11月 15,2009 09:50 PM
    • By 恵理
    • In 未分類

    はじめまして!恵理といいます((o(´∀`)o))

    私は、父の仕事柄、引越し族で、高校卒業までに10回引越しをしてきました。ちなみに、小学校は3回、中学校は2回転校しています。そして、大学で一人暮らしを始めて1回、社会人になって3回アパートを引っ越しています。

    つまりは、これまでに合計14回の引越しをしたわけですが、この経験を何かに生かせないかと思い、ブログをはじめることにしました。

    このブログでは、これまでいろいろな家に住んできた経験、不動産業者とのやりとりのなかで、「え~!?」と思うことや、アパート選びやおうち選びで気にしたところ、気になったところなどを書いて、皆さんの今後のアパート選びやおうち選びに役立てていただければなと思っています。

    また、私はよく新聞に折込で入っているマンションや中古・新築物件の図面を見たり、自分で考えたりするのが好きなので、マイホーム造りにも役立てる情報も書いていきたいなと思っております。

    ただし、まるっきり素人なので、プロから見たら「おかしいよこれ」みたいなところも多々あろうかと思いますが、そこは、温かい目で見守っていただけると・・・。

    (素人だからこその体験談や目線があるんだな~と思っていただけると幸いです)

    少しでも、役立てる情報を提供できるようにがんばります!よろしくお願いいたします。

    ※結構なまけものなので、不定期更新にはなろうかと思いますが、どうぞ、よろしくお願いいたします。

  • コメントは受け付けていません。
  • Pages (7): « First ... « 4 5 6 7

    RSS Feeds

    Your Ads Here
    Promote your products