不動産知識

素人目線の不動産知識<アパート・一軒家・防犯>

崖っぷち!

   自営業のかたわら札幌で賃貸業をしているAさん、アパートと貸家があります。

お父さんと同居しておりますがお母さんは随分前に離婚し会った事もあまりありませんでした。

そのお母さんが最近亡くなり相続で100坪ほどの土地を手に入れたAさんですがその土地にアパートを建てようと考えております。

土地は住宅街にあり小中学校のすぐそばにあるのですが立地は申し分ありません。

現在経営しているアパートと貸家はローンも終わり借金はありませんし商売も繁盛しているとは言えませんがまぁそこそこといったところで資金面では心配のないAさんです。

さてその計画ですがアパートは過当競争気味と考えているAさん、少し特徴のあるアパートにしたいと考えております。

まず2階は3LDKを三世帯にします、これはなんと言っても学校までの距離を考えると子供がいる世帯をターゲットにしたいという訳なのです。

この土地から学校まではほんの目の前で大きな道路を通学する危険がありませんし商店街もすぐそばにあるのでやはり子供達が大通りに行かずに買い物も出来る訳なのです。

そして1階ですが1DKを六世帯にします、但し全室バリアフリーにして高齢者専門にする予定です。

Aさんが考えるに高齢者は増えているのに高齢者用の住居は増えていない気がするのです。

そして1階のお年寄り、2階の子供達が交流する温かみのあるアパートを目指したいそうでアパート名は「コーポ絆」はどうだろうかと考えているAさんのアパート計画案でした。

 さて大家の皆さん、アパートを建てようとする場所にはそれそれ何らかの特徴があるのではないでしょうか、特徴を持った建物造りをしないといずれ苦しい経営になるように思うのですがいかがでしょうか?

  • コメントは受け付けていません。
  • 防犯対策

    おはようございます!今日も快晴ですね↑↑↑

    晴れた日は大好きですが、紫外線が気になるので、こんな日は家の中から晴れたお空を眺めるのがスキなワタシですw

    さて、前回はアパートの1階が防犯上危険ではあるそうですが、2階以降でもピッキングの危険は同じ程度あり、ベランダでも窓を開けて眠ったりすると、隣に入った空き巣がついでに侵入してくることもある。

    みたいなことを書きました。

    こわいですね!!!餌食にならないように、とりあえず、できることを探しましょう!

    ってなわけで、対策を考えて見ました。

    最近は工務店も集客の役にも立つので防犯についてアピールしたりしています。

    すでに建てている人でもできる対策です。

    <すぐにでもできる対策>

    玄関ドアのチェーンをかける。ベランダ窓の防犯を強化する。隙を見せないように気をつけて生活すること。などなど・・・

    <お金をかける対策~サッシ~>

    ・  防犯ガラスフィルム:ガラスを破って進入する泥棒対策のために、カギ周辺にこのフィルムを張って、ガラスを割れにくくする。ガラスを破るのに時間がかかると泥棒はあきらめるため。

    ・  防犯アラーム:火災報知器のようなアラームを窓に貼り付けることで、窓が揺れたらアラームが鳴る仕組み。音が鳴ると泥棒が逃げていくため。

    ・  補助錠:サッシ中央上部のサッシ溝に挟み、たとえカギがあいてもサッシが動かないようにする仕組み。

    <お金をかける対策~玄関~>

    ・  ダミーのカギをつける:鍵穴を貼り付けて2重ロックのように見せかける。

    ・  サムターン回し対策:サムターンは玄関を入ってカギをかけるときに回すツマミのことです。泥棒は、玄関ドアの隙間やドリルで穴を開けて特殊な器具を差し込んでこのサムターンを空ける「サムターン回し」という手口を使うことがあります。それらに供えるため、玄関ドアの内側のサムターンが着いている取っ手に、カバーをかぶせてサムターンを回せないようにする「サムターン防止カバー」などの対策グッズがあります。

    いろいろありますね~!ちなみにうちの実家は大分の土地にあるのですが全部のサッシ窓に補助錠がついています!

  • コメントは受け付けていません。
  • 何階に住みますか?

    こんばんは!恵理です。突然ですが、

    「皆さんがアパートを借りるとして、何階に住みますか?」

    私は、3階か4階に住みます。また、エレベーターのあるアパート(マンションを含む)は、できれば住みたくないです。

    3階か4階というのは、お察しの通り、ノゾキや泥棒さんが怖いからです。

    エレベーターは、デパートとかでも、知らない人と一緒に乗ると感じるあの微妙な空気がキライだからってのもありますが、やっぱり密室だと怖いからです。

    という、素人考えな私ですが、実際、上の階に行くほど安全なのでしょうか?

    メリットデメリットを考えて見ました。

    1階のデメリットはやっぱりなんといっても、女性が安心して暮らせない。ことですね。

    ・  下着泥棒がいるかもしれないから洗濯物はベランダに干せない!

    ・  ベランダを見るとき人が潜んでいないかビクビクする

    ・  道路や家に面していると中を覗かれる

    ・  ということです。ただ、これは一軒家と同じですからね。

    ・  泥棒に狙われやすい。ベランダに入ってしまえば(私が小学校1年生のときにアパートの1階に住んでいたのですが、小学生でもベランダによじ登って入れることは自分で実証済みです)、しゃがんで外から見えないように行動すればばれない。

    と、不安なことがいっぱいあります。

    ですが、2階以上なら安心かというとそうでもないみたいで、危険性は1階はやっぱり高いけど、2階以上もあまり変わらないみたいです。実際、アパート2階以上での窃盗もあります。オートロックでない限り、またオートロックであっても住人の振りして他の住人が運良く開けてくれたのにそしらぬかおで入ってきた場合、簡単に玄関ドアまでたどり着けます。たどり着いたら・・・そう、「ピッキング」の餌食です(((p(>o<)q)))

    実際マンションでの窃盗は最上階に被害が集中しているそうです・・・。

    大分で中古マンションの最上階に住んでいる友人もピッキング対策をしているそうです。

    こわいよ~こわいよ~今夜は眠れない!?

  • コメントは受け付けていません。
  • 敷金って、、カエッテコナイの!?

    • 土曜日 2月 27,2010 07:05 PM
    • By 恵理
    • In 未分類

    こんにちは!恵理です。

    今回は、大学のときに住んでいたアパートを引き払ったときに、若干は返ってくるはずの敷金が返ってこないどころか、むしろ・・・な話を書こうと思います。

    今思えば、悪徳不動産業者?だったのかなあ・・・。と思いますが、今となっては真相はわからずじまいです・・・。

    大学の4年間すんでいたそのアパートは、入居当時は新築でした。つまり、私が最初の入居者で、4年間かかって汚したのは全部私というわけです。

    それでも、きれいに使っていたので、当然敷金3か月分の12万のうち、少しは返ってくると思っていたのですが・・・。

    退去のときに不動産屋さんが鑑定に来たときには、母が立ち会ってくれたのですが、「クロスと網戸をはりかえで4万です」といわれたので、てっきり最初に払った敷金から、4万円戻ってくるのかと思いきや、「4万円払ってください」という驚きの鑑定でした。クロスもタバコをすわないですし、特に汚れてもなかったですし、網戸もへたったりしておらず、まだまだ使える状態でした。

    そして、明細を出してくれなかったので、どこをどう4万円足りなかったのかわかりません。その後本当にクロスと網戸が張り替えられたのかも闇の中です。

    そもそも、クロスは自然消耗なのに、ましてやよごれもそんなに無いのに賃借人に張り替えの義務はあるのでしょうか。網戸の張り替えは、キレイな網戸なのに、本当にやるのでしょうか。

    最大の疑問は、なぜ、明細書を出してくれなかったのでしょうか?

    卒業式当日に明け渡し、その日のうちに故郷の大分県に帰らなければならなかったので論議する暇はありませんでしたので、結局そういうことになってしまいましたが、今思えば悪徳不動産に一杯食わされたとしか思えません(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻

    そして、これを教訓に、「新築物件には住まないぞ!!」と、心に決めた恵理でした。

  • コメントは受け付けていません。
  • Your Ads Here
    Promote your products